2009年4月29日 (水)

DMC―GH1ほか

ひさしぶりに物欲刺激されてる
「動画の撮れるデジタル一眼」

高城ハイパーメディア剛氏が
TVBrosやばいって書いてたけど
やっとその意味がわかった。

CANONが火をつけて
NIKKONもDムービーと呼んで対抗
そしてこの春商戦で発表された2台
EOS KISS X3か
DMC―GH1かで
迷っていたが、DMC―GH1に惹かれている。

CMはどうしょもなくださいけど物はいいと思う。

プロモーションは女性マーケットを狙っているけど

商品はビデオ愛好家を十分刺激している
G1に手を出さなくてよかった。

まずはこの動画を見てほしい。

動画が撮れる1眼のメリットは
カメラとビデオが二度おいしいということ以外に。

ビデオにしては受像センサー(撮像素子)が大きいこと。
レンズが選べること。

とくに後者はすごい可能性を感じる。

GH1はフルタイムオートフォーカス
を積んでいる点で軍配。値段は張るけど。

動画が撮れる1眼は
カメラ誌だけでなくビデオ誌でも
熱心に特集されてる。

まだしばらく悩んでみる。

2週間前にはSONYのビデオカメラXR500Vが
かなり気になってたが
手ぶれ防止のすごさにやられてたわけですが
良く考えれば
三脚or台車使えばいいのです。

どんどん映像環境が整っていくなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月24日 (月)

4/9 GRDIGITAL 購入記念

日はさかのぼるが、
4/8(土)会社に行こうと思ったのだが、
ヨドバシのポイントカードが切れそうとのことで
何か使うものが無いかと思い新宿店にフラリ寄ったのが
いけなかった。デジカメコーナで一目ぼれ。

RICOHのRG DIGITALである。

一緒においてあった作例がやばかった。
久しぶりに物欲ゲージがレッドゾーンに入った。
仕事柄接写をよく使うため、デジカメはRICOHと
決めているが、このカメラはプロユースのカメラであり、
単焦点 広角28mmズームなし。の潔さ。
設計者のインタビューとかをむさぼり読んでしまう感じ。
気づけば、ヨドバシの袋を提げてました。

でもって、さらにさかのぼると
4/7に恵比寿で富士宮焼きそばを食べる会を
執り行った。
これは 都内で初めて富士宮焼きそばを供する店
を発見したことに端を発し、
当方のMOT大学院卒業を記念して
開催いただいたものである。
ここで お祝いに素敵な鉢植えをいただいた。
この鉢植えを撮影したのが↓。
060409_hana
自宅の机の上なのがちょっと寂しいが、
このカメラで撮影した1枚目の写真でこのレベル。
BLOG用にサイズを小さくしているのだが、このレベル。
調整する部分が多くて、使いこなせるには時間がかかると思いますが、
写真が楽しくなってきた。
そして、素敵なお花ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)