« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月29日 (水)

DMC―GH1ほか

ひさしぶりに物欲刺激されてる
「動画の撮れるデジタル一眼」

高城ハイパーメディア剛氏が
TVBrosやばいって書いてたけど
やっとその意味がわかった。

CANONが火をつけて
NIKKONもDムービーと呼んで対抗
そしてこの春商戦で発表された2台
EOS KISS X3か
DMC―GH1かで
迷っていたが、DMC―GH1に惹かれている。

CMはどうしょもなくださいけど物はいいと思う。

プロモーションは女性マーケットを狙っているけど

商品はビデオ愛好家を十分刺激している
G1に手を出さなくてよかった。

まずはこの動画を見てほしい。

動画が撮れる1眼のメリットは
カメラとビデオが二度おいしいということ以外に。

ビデオにしては受像センサー(撮像素子)が大きいこと。
レンズが選べること。

とくに後者はすごい可能性を感じる。

GH1はフルタイムオートフォーカス
を積んでいる点で軍配。値段は張るけど。

動画が撮れる1眼は
カメラ誌だけでなくビデオ誌でも
熱心に特集されてる。

まだしばらく悩んでみる。

2週間前にはSONYのビデオカメラXR500Vが
かなり気になってたが
手ぶれ防止のすごさにやられてたわけですが
良く考えれば
三脚or台車使えばいいのです。

どんどん映像環境が整っていくなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年4月13日 (月)

SHOW-YAから始まるマイブーム

歌舞伎町のバー
「In the depth」
毎度行くたびに 毎度名曲に出会うことができる。

マスターのりょうさんと話すのは
最近の楽しみの一つである

今週の出会いは
・SHOW-YA/限界LOVERS

ごりごりのハードロック
寺田恵子姉さんエロかっこよすぎです。
そして最近は西寺実というユニットで
カバーしているのが↓

・アンルイス/あゝ無情

ビデオは時代を感じてちょっと笑っちゃう部分もあるけど

オケもヴォーカルもかっこいい。
作詞:湯川れい子/作曲:NOBODY/編曲:佐藤準

ギターが特にやばい。
NOBODYは相澤、木原のユニット

マイブーム
ガールズロックブームがきました

ZUTTO / 永井真理子

作詞:亜伊林/作曲:藤井宏一/編曲:根岸貴幸 (1990.10.24)

初めて買ったCDが5枚目の
CAtch Ball
最初に好きになった日本のアーティスト。

今あらためて聞いてみると
なかなか個性的なボーカリストだと思う。

伸びる透明感のある高音と
民謡的なビブラートがかかる中音域

作詞の亜伊林は

三浦徳子(みうら よしこ)
の別名であることを今日知った。

三浦は1970年代後半から80年代にかけて、岩崎宏美、松田聖子、早見優、堀ちえみ、工藤静香などの女性アイドル歌手全盛時にヒットチャートを席捲した売れっ子作詞家。

--
他にもお店では
スペクトラムとかをつまみに飲んでたのですが
それは別の機会にするとして

日本のガールズロックの草分けとして
押さえておきたい一曲を紹介して今日のブログを締めたい。

私は風/カルメン・マキ&OZ(1979)

TV向けってことでショートバージョンだけど
これはこれで生々しい

カルメンマキ
これまたカッコイい。

アルバム探してみよう






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

自主制作映画の仲間が増えそうな件

趣味で2004年からずっと続けてきた社会人サークル
映像研究会
http://ei-ken.net/
について

MIXI経由で次回企画参加者
を募ったところ結構リアクションがあったとのこと。
2月にWEBを大幅リニューアルした
苦労の甲斐があったというもの。

まずはどういう活動をしているのかを直接説明すべく
ここのところ毎週お会いしてお話する機会を持っている。

春だからというわけではないが
新しい出会いがあって
とても新鮮、刺激を受ける。

キャリア・業界も、年齢も関係ないのはネットならでは
と強く感じる。

我々は素人集団だったが
今回アクセスしてくれている人の中には
経験者も多い。

作品のレベルが上がることへの期待を抱く。

今年の企画は「笑顔」

ある日 ある時 あの人の笑顔

と題してオムニバス形式で作品を構成し、
11月のデザインフェスタで公開を予定している。

私も1本書いて撮るつもり・・
執筆中・・というか構想中。

今日も新たに3人の皆さんと
会う機会がありいろいろお話をしてきた。

皆さんの
作品づくりにかける思いをうかがっていると
自分も早く書かなくては・・と
いてもたってもいられなくなった。

11月の公開に向けて時間はあるようで
あっという間なのはいつものこと

今回はこれまで最大級の関係者数になることも
加味すると早めに動くべきと再認識。

◆今日の晩御飯
新鮮なしじみをいただいたので
今晩はしじみでボンゴレ

2009_412_2040

ネギを散らしてみた。
二日酔いにはありがたいシジミ。

砂抜きしてみるとめちゃくちゃ
元気なシジミだった。

冷凍すると栄養&うま味が増えるらしい。
生きてるうちに砂抜きして残りは冷凍することに。

レンジでパスタが茹でられるという
パスタ茹で器

面白さで買ってはみたものの
1回使ったきり ずっと使ってなかったのですが、
単純に使い方が間違っていたことに最近気づいた。

ゆで時間を+6分という表記が
通常ゆで時間にプラスして・・という意味だったことに
最近気づいたのだ

うまく使えるようになってきたので
手抜きの時は使っている。

水は確実に少なくて済むが
電気代VSガス代はどうなんだろう

計算できないので気にしない。
楽だからOKということで
ちょいちょい使っていく。

それにしても
今日は暖かい春らしい1日だった
好きな季節は春だなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »