« 7/8-9 四万温泉旅行 | トップページ | 隅田川花火 »

2006年7月15日 (土)

惑星の旅

最近みたページの中でもっとも印象深かったのが、
科学技術振興機構が公開している、
「惑星の旅」
http://jvsc.jst.go.jp/universe/planet/index.html

2005年につくられたコンテンツなんですが、
太陽系を旅することができます。

もっとも印象的だったのが、
いかに地球がレアな存在か?

よく海の存在が地球の特徴として上がりますが、
太陽から近すぎると蒸発
遠いと氷になってしまうわけで、
そのいい塩梅が地球で実現しているわけです。
さらに驚くべきことに陸があったために
生命システムが育めた。

つまり、陸があり光合成を行う生物植物がいて
酸素が存在したことが奇跡です。
そして二酸化炭素が少なく窒素が多い。

そしてはじめて知ったことは
地球の磁場が持っている磁気圏が
太陽からのプラズマから守ってくれており
大気の流出を防いでいること。

あわせて植物がつくった酸素
オゾンが紫外線をガードしている。

こうしてみるとこの「ちきゅう」システムの一部が
人間なんだなと思います。

ロマンにあふれており、
音楽もいけているので、
ボーっと眺めるだけでもグー。

冥王星あたりで意識を失うのがはやるかも。

|

« 7/8-9 四万温泉旅行 | トップページ | 隅田川花火 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124424/10945075

この記事へのトラックバック一覧です: 惑星の旅:

« 7/8-9 四万温泉旅行 | トップページ | 隅田川花火 »